レディー

個別指導塾で私立中学に入学|中学受験に必要な学力をつけるために

研究職を目指す人のサイト

ノートとペン

現在は日本人もノーベル賞を取るくらいの素晴らしい研究をしている人が沢山います。日本人の性格は勤勉で几帳面ですので、研究職に向いています。興味のある人は大学の理学部や工学部に入学するといいでしょう。毎日が刺激的で研究意欲が沸く環境でしょう。

現在は研究職を目指す高校生のためのサイトも存在しています。エフラボというサイトで、理学部や工学部を志望している高校生は一度見たほうが良いサイトです。同じ工学部でも実際は様々な分野に分かれています。航空工学や宇宙工学、機械工学やロボット工学など様々です。これに理学部を加えると、大変多くの分野に分けることができます。エフラボでは、理学部と工学部の大学や学部を研究テーマから選ぶことができます。その他にも偏差値やイメージでも選ぶことができますので、将来研究職につきたいと考えている高校生は参考にするといいでしょう。

そして、エフラボをオススメする理由はもう1つあります。それは実際に大学で研究員をしている方の話を掲載していることです。高校生が現役の研究員の話を聞く機会は滅多にありません。そのため、研究職のイメージが湧きますし、受験勉強に対してもモチベーションが維持できるでしょう。また、研究員の話を読んでから志望する大学や学部を決定してもいいかもしれません。入学してからイメージと違うために退学してしまうリスクを軽減することができます。そのため、エフラボは研究職を目指している高校生のバイブル的な存在になっています。